リビドーロゼ 効果

リビドーロゼの効果を公開!男が振り向く理由とは?

リビドーロゼはベッド専用の香水として人気が高い香水です。

 

でもベッド専用香水って何なの?と思う方もいると思いますが、よく言う女子力アップのためのフェロモン香水ってやつですね。

 

 

 

よくフェロモン香水をつければ男性が寄ってくる、男性のムラムラを引き起こす香水と言われていますが、実際はどうなんでしょう?

 

香水をつけるだけで本当に男性がムラムラしたりするのか?

 

男性を誘惑することができるのか?

 

 

 

あらゆる視点からリビドーロゼというフェロモン香水を検証してみたいと思います。

 

>>今すぐリビドーロゼを確認する場合はこちら

 

リビドーロゼで男性はムラムラするのか?

まずリビドーロゼに興味がある方が、一番に知りたいと思っていることというのが、「リビドーロゼを使えば男性は本当にムラムラするのか?」これだと思います。

 

 

 

 

これは半分正解で半分は間違いというのが答えではないかと思っています。

 

 

まずリビドーロゼは効果がないという理由ですが、全ての男性に対して絶対に効果があるとは言えませんよね。

 

 

体調が悪い男性の前でいくらフェロモン香水をつけたとしても効果が現れる可能性はかなり低いです。

 

果てしなく性欲が強い方だったら可能性はなくもないですが、やはり40℃の熱が出ている男性に対してセックスアピールをしても無理でしょう…。

 

(それでもムラムラしてしまう男性っているのかな?)

 

 

あとリビドーロゼの香り自体が苦手という男性ももちろん中にはいますよね。

 

そんな男性に対しては当然リビドーロゼをつけるのはやっぱり逆効果!

 

 

 

どれだけ有名で人気が高い香水であったとしてもその香りの好き嫌いは分かれてしまうものです。

 

 

 

また男性がその女性のことを嫌っている場合や苦手と感じている場合も効果が薄い可能性が高いです。

 

 

いくら女性からいい香りがしたとしても、男性が嫌いと思っている女性に自らアプローチするとは考えにくいですからね。

 

その後の展開次第では効果的になってくることも考えられますが、可能性としては低いでしょうね。

 

 

こういうことを考えるとリビドーロゼは完全なフェロモン香水とはいいがたい香水だと思います。

 

まあこれはリビドーロゼに限らず全てのフェロモン香水に言えますけどね。

 

 

リビドーロゼが効果がある理由とは?

 

ではリビドーロゼが効果があるよという理由は何なのか?

 

リビドーロゼはベリー系の甘い感じの香りがする香水です。

 

 

 

このベリー系の甘い香りというのは世の中の男性の多くが好きといってもいいくらい好まれる香りなんですね。

 

女性でも好きな香りと感じる方もけっこういるんじゃないかなって思います。

 

 

いい香りがする女性がいると男性はどうしてもその女性のことを意識してしまいます。

 

本能的に意識してしまうんでしょうね。

 

 

もちろん嫌いな女性からいい香りがしたとしても意識はしてしまうでしょう。

 

まあ嫌いな女性のことを意識したとしてもその先に進むのは別問題だとは思いますが…。

 

 

女性からいい香りがするとどうしても男性はその女性のことを意識してしまうのは、これはもう男性の本能としか言いようがないんですが、香りってそれだけ魅力的なものなんですね。

 

 

 

いい香りがする女性を意識してしまうことで男性はその本能をむき出しにしてしまうんです。

 

本能をむき出しにするまではいかなくても、頭の中ではやらしいイメージを持っているのは間違いないです。

 

 

女性の香りは男性を落とす武器になる!

 

 

 

リビドーロゼはココに目をつけているんですね。

 

>>今すぐリビドーロゼを確認する場合はこちら

 

 

しかもリビドーロゼの成分には媚薬的な成分も含まれているので、普通の香水よりも男性を興奮させる効果はあるのではないかと感じています。

 

 

全ての男性に効果がある!とは考えにくいですが、多くの男性にその香りをアピールするのにはリビドーロゼの香りは効果的だと思います。

 

 

ちなみに、匂いというのは女性の方は普段から意識している方がいいですよ。

 

好きな男性がいたとしてその男性を誘惑したい場合、どういった方法を考えますか?

 

胸を強調するような胸元が開いた服で誘惑する

 

セクシーランジェリーで誘惑する

 

 

 

このように多くの方が見た目(視覚)で誘惑しようと考えてはいませんか?

 

確かに見た目というのは男性を誘惑するのに効果はあります。

 

 

 

でも見た目(視覚)以上にもっと効果があるとされているのが匂い(嗅覚)なんですね。

 

嗅覚というのは五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)の中で唯一、直接脳に伝達されるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり匂いというのは脳にもっとも刺激を与えられる感覚なんですね。

 

 

言い方を変えれば、もっとも五感の中で嗅覚は感じやすい感覚ということです。

 

見た目よりも香りに男性は反応するということを覚えておいて損はありませんよ。

 

 

 

リビドーロゼがより効果がある年齢層とは?

フェロモン香水をつけている女性ってどんな年齢層の方が多くつけているのか?

 

イメージとしては20代前半の女性がつけているイメージがありませんか?

 

職業としては水商売の方がつけているイメージですかね。

 

 

 

男性をいかに自分に振り向かせるかで給料が変わってくるので、当然匂いに対して敏感になっているはずです。

 

男性が好きな香りや自分らしい香りというのも知り尽くしているでしょうね。

 

 

フェロモン香水は20代の女性がつけているイメージが強いということは30代、40代の女性がフェロモン香水をつけるのは間違い!?ってこと?

 

 

 

そういうわけではありません。

 

 

リビドーロゼの使い方って幅広いんじゃないかな?って思うんです。

 

幅広いというか様々な使い方ができると言った方が分かりやすいかもしれませんね。

 

 

女性の年代別にリビドーロゼの効果について考えてみたいと思います。

 

 

10代

10代というのは性に目覚める年代です。

 

 

10代の男性というのは性に目覚めると毎日でもセックスをしたいと考えてしまう年代です。

 

 

そんな10代の男性にリビドーロゼの香りはかなり効果があるのではないかと思います。

 

でも10代の女性にとってリビドーロゼはセックスのためだけというわけでもなさそう!

 

先ほども述べたように男性は香りにとても敏感に反応してしまいますよね。

 

女性からいい香りがすれば男性はその女性のことを意識し始めます。

 

意識し始めてしまうと男性はその女性のことをずっと考えてしまうことになりますよね。

 

女性にしてみれば好きな男性があなたのことを意識してくれたらと考えたらうれしいの一言ではないですか?

 

あなたの香りで男性があなたのことを意識し始めて、その気持ちが好きという感情に変化してくれればもう何もいうことはありませんよね。

 

リビドーロゼはセックスがしたいという理由だけではなく、彼氏が欲しい!って考えている女性でも使える香水だと思います。

 

 

20代、30代

20代、30代と言えば彼氏が欲しいと考えている女性もいれば、彼氏とうまく付き合っていきたいと考えている女性も多いと思います。

 

彼氏が欲しいと考えている方は10代の記事でも書いたようにリビドーロゼで彼氏ができる可能性があります。

 

ではすでに付き合っている女性がリビドーロゼを使うメリットはあるのか?

 

これも多いにあると思います。

 

付き合っているカップルは最初はもちろんラブラブで何をするにも楽しいと感じているでしょうが、長く続けばなかなかそういうわけにはいきません。

 

多くのカップルが経験する「倦怠期」というのがあります。

 

この倦怠期を乗り越えるには、やはり普段と違った行動、考え方というのがとても効果的だと思うんです。

 

毎回同じデートコース、同じ食事内容だとやっぱり飽きてしまいますよね。

 

今日のデートは映画、次はドライブ、その次は旅行といった変化をつけることでマンネリ化を防ぐことができます。

 

 

既に結婚している方でも食事の雰囲気を変えたり、外食をしたり、外に出かけたりすることでマンネリ化を防ぐことが可能となりますよね。

 

 

 

セックスにしても毎回同じ場所、体位、同じパターンだとどうしてもセックスがマンネリ化し、セックスの回数も減っていってしまいます。

 

 

もしあなたからいつもと違う香りがしたら彼氏、旦那さんはどういった感情になるのか?

 

男性は女性の香りの変化にけっこう敏感な生き物なので、彼女の香りがいつもと違うと意識し始めてしまうでしょうね。

 

意識することで、いつもと違う何かを与えてあげたいという感情がわいてくる可能性があるかもしれません。

 

またはいつもと違う香りがするので、女性を意識してしまい新鮮味を感じてしまう可能性もありますよね。

 

 

セックスにしてもいつもと香りが違うので、男性の興奮度も変わってくると思います。

 

興奮することで、いつもとは違うセックスに発展したり、より愛情がこもったセックスができる可能性もあります。

 

 

セックスレス状態の夫婦でも旦那さんが匂いの変化を感じることで「セックスがしたい」という感情が目覚めることも考えられます。

 

 

匂い一つでこれだけの状況を変える可能性を秘めているんですね。

 

香りの変化って人間にとってそれだけすごい効果を発揮するということなんです。

 

 

40代以降

40代以降の方というのは結婚している方が多いですよね。

 

毎日一緒に生活をしているわけですから、奥さんの香りがいつもと違えば口には出さなくてもその香りの変化には確実に気が付いているでしょう。

 

奥さんの香りがいつもと違えば、当然意識してしまうと思いませんか?

 

旦那さんがあなたの香りの変化に気が付けば、もうこっちのものです。笑

 

 

香りの変化だけでも旦那さんのやる気スイッチを入れるのは効果的と言えますが、それだけでは効果が弱いと感じたのであれば、その他の効果がありそうな方法も取り入れてみてください。

 

例えば胸を強調するような服を着たり、ちょっとセクシーな下着を着たりすれば嗅覚と視覚の2つの感覚を使ってアプローチすることができるので、より効果的だと言えます。

 

 

 

これらのように年代によって、その人の状況によってリビドーロゼの使い方、効果の感じ方は違ってきますが、匂いに変化をつけることで今ある状況を変えることが可能なんですね。

 

 

もし今の現状に満足ができていないのであれば、リビドーロゼの香りで変化をつけてみるのも一つの方法だと思います。

 

 

リビドーロゼの香りが苦手という方ももちろんいるとは思いますが、それは少数派ではないかなって思うくらいリビドーロゼの香りはいいんですよね。

 

 

リビドーロゼはベリー系の甘い香りがする香水です。

 

女性でも好まれる香りですので、つけていて不快感はないと思いますよ。

 

 

もっと詳しくリビドーロゼのことを知りたい方はこちらの公式サイトで確認してみてくださいね。

 

>>リビドーロゼの公式サイトはこちら