リビドーロゼ リビドーロゼ2018 違い

リビドーロゼがリビドーロゼ2018にリニューアル!違いは香り!

 

リビドーロゼは発売以降35万個も販売されている人気のフェロモン香水ですが、今回初めてリニューアルされました。

 

 

名前はほとんど変わらないリビドーロゼ2018!

 

 

もっと劇的に名前が変わるのかなって思っていたんですが、2018年にリニューアルされたからリビドーロゼ2018というけっこうシンプルな考え方でしたね。

 

 

 

今回リビドーロゼがリニューアルされた理由というのが、以前のリビドーロゼの香りの原料が足りなくなり、入手するのが困難な状態になったようなんですね。

 

 

原料がなくなるってなんで?と思ったんですが、実は製造工場が焼失してしまったということみたいです。

 

 

現在では工場は復旧しているみたいなんですが、以前のリビドーロゼと同じ原料を作れないみたいで、一部の香りを変えたのが今回リニューアルされたリビドーロゼ2018なんですね。

 

 

以前のリビドーロゼとリビドーロゼ2018の香りはどう違うの?

 

以前のリビドーロゼはすでに販売されておらず、今販売されているのはリビドーロゼ2018です。

 

 

ではリビドーロゼとリビドーロゼ2018では香りにどんな変化があるのか?

 

 

LCラブコスメの情報だと

 

濃厚なフローラルの香りは上品な華やさのある香りへ

 

甘酸っぱいベリー系の香りはそのまま

 

全体的に軽やかな香りに

 

 

がリニューアルされたリビドーロゼ2018の香りのようです。

 

 

以前のリビドーロゼとはそこまで大きく変わらないかなと思ったんですが、以前のリビドーロゼの甘い香りからちょっと大人な雰囲気のある香りに変化したという印象です。

 

 

以前のリビドーロゼはちょっと甘すぎるかな?という香りでしたので、今回のリニューアルによってちょっと大人な雰囲気のある香りに変化したのはより好まれる香りになったのではないかなって思います。

 

 

リビドーロゼの公式サイトではすでにリビドーロゼ2018に変更になっていますので、リビドーロゼ2018の香りに興味がある方は公式サイトをチェックしてみてくださいね!

 

 

リビドーロゼ2018を試してみる?

 

page top